スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナース・薬剤師の求人

転職市場の求人倍率が過去最高に、

転職市場の求人倍率が過去最高に、

インテリジェンスの調査によると、2012年8月は転職市場の求人倍率が1.39倍となり、調査を開始した2008年1月以来の最高値を記録した。求人数も2009年1月以降で最多となり、2012年7月に続き記録を更新した。

同社の転職支援サービス「DODA(デューダ)」に登録した1人に対し、中途採用の求人が何件あるかを算出しており、ホワイトカラー層を中心とした転職市場の需給状況を表している。

リーマン・ショック以降、東日本大震災、タイの洪水、円高の影響を背景に採用を抑制していた企業が、外部環境が落ち着きを見せ始めたことから採用を再開しつつあるという。国際展開や新商品、新サービス開発の必要から人材を求める企業も増えているという。

求人倍率を業種別に見ると「メディカル」が2.45倍とトップ。前月の2.96倍からは低下したものの、引き続き高い水準を維持している。以下は「IT/通信」が2.30倍、「サービス」が1.50倍と続いている。特にIT/通信は、前年同月の1.53倍から大きく伸びている。

「メディア」(1.07倍)、「商社/流通」(0.37倍)、「サービス」(1.50倍)の3業種は、2008年1月以降で最高値を記録している。

職種別に見ると、「技術系(IT・通信)」が2.58倍で最多、次いで「技術系(メディカル)」が2.49倍。「技術系(電気/機械)」が2.23倍。また「クリエイティブ系」は0.89倍から1.90倍に増加している。

この「クリエイティブ系」と、「企画・事務系」(0.92倍)、「技術系(建築/土木)」(2.02倍)、「事務・アシスタント系」(0.88倍)の4職種は2008年1月以降で最高値となっている。特に技術系(建築/土木)は前年同月の1.33倍から大きく伸び、震災の復興需要や耐震工事などの需要が増加していることがうかがえる。
スポンサーサイト
ナース・薬剤師の求人
ナース・薬剤師の求人
【薬剤師の求人】人気順↓↓
↑カンタン1分【無料】登録↑
31歳(大阪)Mさん「職場が変わるのは3回目ですが、そのたびに満足した職場を探して頂いて本当に感謝しています。」
【医師・ナース・薬剤師】医療関係全ての求人募集してるサイト
【最大40万円のお祝い金】
高収入求人No.1
他、楽しめるカテゴリ
薬剤師の求人・転職を応援するサイト
ナース・薬剤師の求人

ナース・薬剤師の求人

Author:ナース・薬剤師の求人
医師・ナース・薬剤師の転職・求人の情報をまとめました。医師・ナース・薬剤師の方で転職・求人を探している方に役立ててもらえればと思います。

【ナース・薬剤師の求人】月別

広告スペース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。