スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナース・薬剤師の求人

【医師のニュース】全国初の医師育成NPO始動=整形外科医のレベルアップ支援―和歌山

【医師のニュース】全国初の医師育成NPO始動=整形外科医のレベルアップ支援―和歌山

最新医療を和歌山で学びませんか―。和歌山市のNPOが、全国の整形外科医を対象に、内視鏡による脊椎脊髄病治療(脊椎内視鏡下手術)の技術を習得する半年~2年間のプログラムを企画し、参加医師の募集を始めた。県内の民間病院に勤務しながら学ぶ仕組みで、受講は無料。閉鎖的とも言われる大学病院の「医局」の枠を超えて医師を育てる全国初の試みだ。

 企画したのは、脊椎内視鏡下手術の第一人者、和歌山県立医科大の吉田宗人教授(60)。同手術は椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄(きょうさく)症などが対象で、数週間の入院やリハビリが必要だった切開手術と異なり、麻酔からさめた直後から歩行可能なほど身体への負担が少ないのが特徴の最新技法。国内には1千万人以上の患者がいるとされ、スポーツ選手や高齢者を中心にニーズが高く、教授の手術予約は1年先までいっぱいという。

 一方、技術を持つ医師は不足している。技術自体の難しさなどから日本整形外科学会の「脊椎内視鏡下手術・技術認定医」は全国に96人しかおらず、一般の医師は手術に触れる機会がほとんどない。研究員として認定医のいる大学で学ぶ場合でも、無給のため長期では難しいことなどが課題だった。

 吉田教授は、全国の勤務医に学んでもらいたいと今年2月、NPO法人「和歌山国際脊椎先端技術開発研究会」を設立。勤務先として実績豊富な県内の会員病院を紹介し、勤務先のほか、大学病院やほかの会員病院に出向いて手術に参加する個別の修練計画を提供する。教授をはじめ医局に在籍する8人の認定医が指導に当たる。

 雇用とセットにすることで生活を保障。一方、会員病院は安定的に医師を確保でき、地域医療へのメリットもある。修了後の進路は自由で、元の勤務先に戻ることもできるため、勤務医のレベルアップを図りたい全国の病院にとってもまたとないチャンスとなりそうだ。

-----他の地域、部署でもどんどんやるべきだと思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121027-00000068-jij-soci
スポンサーサイト
ナース・薬剤師の求人
ナース・薬剤師の求人
【薬剤師の求人】人気順↓↓
↑カンタン1分【無料】登録↑
31歳(大阪)Mさん「職場が変わるのは3回目ですが、そのたびに満足した職場を探して頂いて本当に感謝しています。」
【医師・ナース・薬剤師】医療関係全ての求人募集してるサイト
【最大40万円のお祝い金】
高収入求人No.1
他、楽しめるカテゴリ
薬剤師の求人・転職を応援するサイト
ナース・薬剤師の求人

ナース・薬剤師の求人

Author:ナース・薬剤師の求人
医師・ナース・薬剤師の転職・求人の情報をまとめました。医師・ナース・薬剤師の方で転職・求人を探している方に役立ててもらえればと思います。

【ナース・薬剤師の求人】月別

広告スペース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。