スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナース・薬剤師の求人

【調査/三重】看護職員の半数近くが5年以内離職

【調査/三重】看護職員の半数近くが5年以内離職

看護師や保健師など県内で働く看護職員の半数近くが五年以内に離職していることが、
県の調査で明らかになった。背景には、医療現場の過酷な労働環境があるとみられ、
改善に向けた対策が急がれる。

調査は県内の全病院百二施設の看護師、准看護師、助産師、保健師の需給状況や
雇用実態の把握を目的に、昨年八~九月に実施。七十六施設から回答を得た。
分析結果が三日の県議会常任委員会で報告された。

定着率は、採用後の経過に伴い減少している。
五年目の看護職員で見ると、一人当たりで担当する患者数が多くなるほど離職する
傾向が顕著となった。
担当する患者数が「七人」の看護職員の定着率は64・9%だが、
「十人」になると49・2%になった。
「十三人」の病院では0%だった。
退職理由は「結婚」や「出産・育児」などが多いが本人の「身体的健康」
「精神的健康」も上位を占めた。
病院が勤務時間の選択制を導入していたり、院内保育が充実していたりする場合に
定着率は高くなった。

昨年七月一日時点の看護職員の必要数から現員数を引いた欠員は百三十七人で、
人員不足の現状が浮き彫りに。昨年度の採用者数の合計九百二十九人に対し、
退職者数は七百四十七人(いずれも常勤)と下回ったものの、需要に供給が
追いつかない状況が続く。

県は本年度から、看護師の就業環境改善に先進的に取り組む医療施設の
管理部門職員や、看護大学教員などを病院に派遣するアドバイザー事業を開始。
分析結果を今後の対策に生かす考えで、県医療企画課の担当者は「
医師不足に隠れがちだが、看護師の労働環境改善も急務。
特に勤続四~五年の中堅看護職員の支援強化を図りたい」と話している。
スポンサーサイト
ナース・薬剤師の求人
ナース・薬剤師の求人
【薬剤師の求人】人気順↓↓
↑カンタン1分【無料】登録↑
31歳(大阪)Mさん「職場が変わるのは3回目ですが、そのたびに満足した職場を探して頂いて本当に感謝しています。」
【医師・ナース・薬剤師】医療関係全ての求人募集してるサイト
【最大40万円のお祝い金】
高収入求人No.1
他、楽しめるカテゴリ
薬剤師の求人・転職を応援するサイト
ナース・薬剤師の求人

ナース・薬剤師の求人

Author:ナース・薬剤師の求人
医師・ナース・薬剤師の転職・求人の情報をまとめました。医師・ナース・薬剤師の方で転職・求人を探している方に役立ててもらえればと思います。

【ナース・薬剤師の求人】月別

広告スペース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。