【ナース・薬剤師の求人】

【ナース・薬剤師の求人】

【ナース・薬剤師の求人】


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナース・薬剤師の求人

恋人相手につい出てしまう職業病は? 看護師「血管を見る」教育関連「説教」

「職業柄、恋愛でついやってしまうことはありますか?」と尋ねたところ、男性の25.3%、女性の31.2%が「ある」と回答した。

看護師からは、「血管をみる、風邪くらいで心配しない」(女性)、

「喫煙者と聞くと肺炎を心配し禁煙を過剰にすすめる」(女性)、

「体調悪い時に、症状を聞いてアセスメントしてしまう」(女性)などの事例が挙げられた。

スポンサーサイト
ナース・薬剤師の求人

熊谷の特養で2人死亡 集団インフル報告せず ナースコール電源抜く

厚生労働省が定める手続きを経ずに入居者34人を身体拘束していた熊谷市の特別養護老人ホーム「愛心園」で今年、インフルエンザの集団感染が発生し、2人が死亡したにもかかわらず、県や保健所に報告していなかったことが19日、県福祉監査課への取材で分かった。県の特別調査では複数の居室でナースコールの電源を抜いていたことも判明し、ずさんな管理体制が明らかになった。

 同課によると、集団感染があったのは2、3月で、計39人の入居者がインフルエンザに感染したり感染が疑われる症状があり、このうち女性2人が死亡した。厚労省では施設内で集団感染が発生した場合、市町村と保健所へ報告書を提出することを求めており、県も事故報告マニュアルで報告を義務づけている。同園は、「認識が甘かった」と説明しており、9月に行われた県の特別調査で指摘されるまで報告していなかった。

 特別調査では、複数の居室でナースコールの電源が抜かれていることも発覚。同課が7月に行った定期監査の際には、外していたナースコールを設置し直していたという。同園は「認知症の入居者が意味もなくナースコールを押したり、壊したりするので外していた」などと釈明しているが、県は同園が隠蔽(いんぺい)工作を図っていたとみて詳しく調査している。
ナース・薬剤師の求人

被災者を夜通しケア…災害支援ナース

豪雨被害に見舞われた県内の被災者が身を寄せる避難所で、専門の研修を受けた「災害支援ナース」が活動を続けている。被災者が自宅の片付けや仕事などを終え避難所に戻る夜間を中心に、心身のケアにあたる。避難の長期化も懸念される中、派遣された看護師らは「元気で前向きに進めるよう、寄り添って活動したい」と話している。

 「体調はどうですか」

 常総市に隣接するつくば市の谷田部総合体育館で18日夜、埼玉県看護協会から派遣された看護師の浦上生美さん(46)と、助産師の小川幸子さん(51)がメモを取りながら尋ねて回った。同日の時点で、ここには常総市からの被災者195人が登録していた。

 水に漬かった自宅の片づけをする被災者も増えている。「がれきを持ち上げて手をけがした」という男性にはアルコール消毒し、ばんそうこうで手当てした。避難所生活も長期化してきた。「昨日からおなかが痛い」と訴えた女性には、水分を補給し、手洗いを徹底するよう伝えた。

 避難所では午前0時頃まで人の出入りがある。「音がうるさい」「眠れない」。浦上さんらのもとには、明け方にかけて様々な悩みの声が寄せられた。聞き役に徹し、体育館内に安心して寝られる場所を探した。自分らは一睡もせず朝を迎え、仕事などに出かける被災者を送り出し、日勤のつくば市の保健師に引き継いだ。

 実際に18日に避難所で寝泊まりした被災者は、登録を下回る100人余り。一人一人の体調も詳細に把握でき、夜間のケアの重要性を実感したという。

 「派遣前に聞いていたより、体調を崩した人は倍以上に増えていた。ストレスの影響か、全体的に血圧も高い」と浦上さん。

 災害支援ナースは、鬼怒川の堤防が決壊した翌々日の12日、茨城県看護協会が派遣を決めた。16日以降には、近隣6都県の看護協会も加わり、最大15か所の避難所で活動している。時間は午後5時~午前9時。被災者が増え、容体も変わりやすく、看護師のサポートの需要が高まる時間帯だ。疲弊する現地職員の負担を減らす狙いもある。

 感染管理の認定看護師でもある浦上さんは、避難所での感染症対策として、流し台の蛇口ごとにせっけんを置いた。「笑顔で元の生活に戻れるように」。被災地では当分の間、4か所の避難所で災害支援ナースが活動する。

〈災害支援ナース〉 1995年の阪神大震災をきっかけに、日本看護協会が始めた制度。看護師や助産師、保健師が、被災者ケアについて学ぶ研修を受けるなどして登録される。今年3月末現在、全国で7771人が登録している。
ナース・薬剤師の求人

堀北真希 4年ぶり髪20センチばっさり!看護師版“大奥”に挑む

女優の堀北真希(26)が髪を切って、“白い大奥”に挑む。来年1月スタートのTBSドラマ「まっしろ」(火曜後10・00)で、セレブ病院に勤務して玉の輿(こし)を狙う主人公の看護師を演じる。

 人気脚本家の井上由美子氏が、自身の父親が入院した体験から着想を得たオリジナルストーリー。井上氏が脚本を担当する病院ドラマは、2003年のフジテレビ「白い巨塔」以来。今作では、看護師間の上下関係や派閥争いのほか、腹黒、合コン好き、ぶりっ子という個性的なキャラクターがひしめく白衣の天使たちの“大奥”が描かれる。

 堀北が演じる主人公は、看護学校を卒業後、地元の病院で激務に釣り合わない給料で働くうちに「早く結婚して辞めたい」と思うようになる。心機一転、政財界や芸能界の著名人、文化人らが患者でやって来るセレブ病院に転職。同時に自身の外見をお嬢さま風に変える。堀北はロングヘアだった髪を実際に20センチ切り、4年ぶりに肩につかないぐらいの長

 ドラマは看護師たちの群像劇の一方で、命とは何かを見つめるヒューマンな物語でもある。共演者は来月にも発表される予定で、植田博樹プロデューサーは「堀北さんをはじめ、素敵かつ、こゆーいキャストを得て、企画の最初に(脚本の井上氏と)話していた“看護師さんになりたい”という気持ちをかきたてられるドラマに仕上がりました」と話している。

 堀北は「セレブ病院でセレブと恋に落ちる!という下心もある役ですが、目の前の命と真摯(しんし)に向き合う姿を一生懸命演じたいです」と力を込めている。
ナース・薬剤師の求人

【政治】小渕経産相が辞意 政治団体収支問題で首相周辺に [10/18]

小渕優子経済産業相は17日、関連政治団体や資金管理団体の不透明な収支を
巡る問題の責任を取って辞任する意向を安倍晋三首相周辺に伝えた。首相が18
日にイタリアから帰国するのを待って進退を協議する。女性活躍を掲げる第2
次安倍改造内閣の看板だった小渕氏が「政治とカネ」の問題で辞任すれば、政
権運営に大きな打撃となる。
ナース・薬剤師の求人

【国際】新たにエボラ陽性の米看護師、旅客機搭乗前すでに発熱

米看護師が新たにエボラ陽性、当局は微熱で旅客機搭乗を許可

米テキサス州保健局は15日、米国内で初めてエボラ出血熱と診断されて死亡した患者の治療に当たった女性看護師1人が、新たに
エボラ出血熱の検査で陽性反応を示したことを明らかにした。
この看護師はアンバー・ビンソンさん(29)。14日に発熱を訴えた後、直ちに隔離された。保健当局は、ビンソンさんと接触のあった人々の経過を観察するとしている。

このビンソンさんは、今月8日に死亡したエボラ熱患者トーマス・エリック・ダンカンさんの治療に当たっていた。
米国では、ダンカンさんの治療に従事した26歳の看護師が、国内で初めてエボラ出血熱に感染。感染が確認されれば2人目の二次感染例となる。

またビンソンさんは、症状を訴える前日の13日、オハイオ州クリーブランド発ダラス・フォートワース行きのフロンティア航空機に搭乗していた。
米疾病対策センター(CDC)のフリーデン所長は記者団に対し、同機の他の乗客が感染した可能性は非常に低いとしたものの、
ビンソンさんは旅客機での移動を控えるべきだったと指摘した。

政府関係者によると、ビンソンさんはダラスを離れる前にCDCに37.5度の微熱があることを伝えたが、CDCの基準値を
下回っていたため、搭乗を控えるよう指示されなかったという。
CDCとフロンティア航空は、同乗していた132人全員に連絡を取っていると説明している。
ナース・薬剤師の求人

薬剤事故の割合、新人看護師は2倍 職歴1年以上と比べ


新人看護師が起こした医療事故のうち薬剤に関連する事故の割合が、職歴1年以上の看護師に比べて倍近く高いことがわかった。調査した日本医療機能評価機構がさらに分析を進め、知識や経験の不足による医療現場での事故の防止に役立ててもらう。

 2010年1月~14年3月に報告された看護師・准看護師による事故7043件のうち、職歴1年未満が起こしたのは499件。うち、おむつ替えの際のベッドから患者が転落するなどの「療養上の世話」で起きた事故が最も多く289件(57・9%)に上った。

 ほかに、投与ミスなどの「薬剤」に関する事故が77件(15・4%)、チューブの接続ミスなど「ドレーンチューブ」に関する事故が58件(11・6%)と続いた。同じ時期に職歴1年以上の看護師による事故(6544件)では「薬剤」は8・1%で、新人が起こす割合のほぼ半分だった。
ナース・薬剤師の求人

高校生、ナースの仕事学ぶ 京都・宇治の病院で看護体験

高校生、ナースの仕事学ぶ 京都・宇治の病院で看護体験

高校生がナースの仕事を学ぶ「ふれあい看護体験」が19日、京都府宇治市神明の第二岡本総合病院であった。白衣姿の女子生徒が看護師に教わりながら入院患者の体調確認や身の回りの世話を体験し、医療や看護への理解を深めた。

 看護師に対する関心を高め、看護職を志す高校生の進路選択の一助として毎年実施している。

 近隣の公立・私立高から50人の女子生徒が申し込み、初日のこの日は10校34人が1人ずつ看護師に付いて病棟を回った。

 生徒は血圧測定や車いす移動の補助、食事介助などを体験し、看護師による点滴注射やたん吸引も見学した。

 東宇治高1年の林凛香さん(16)は「普段できない体験で勉強になる。患者さんのことを常に考えている看護師の気持ちが感じられた」と話していた。
ナース・薬剤師の求人

白衣の天使はどこにいる ブラックすぎる看護師ライフの実態

白衣の天使はどこにいる ブラックすぎる看護師ライフの実態

「(職場のいじめについて)ありますね。ペットボトルに下剤を入れられたり、汚物のついたおむつを投げつけられたりとか……」。看護師の人生はいろいろ、働き方も十人十色だ。そんな彼らは、病院経営や医療政策が変わっていく中でどう働くのか。どんな選択を迫られているのか。キャリアからカネ、勤務実態、そして結婚まで、看護師ライフのリアルな実態に迫った。

◇訪問看護師が14万人不足する 病院はリストラで人余り必至

◇ぶっちゃけトーク 白衣の天使の裏の顔

◇人生色々、働き方も十人十色 頂点を極めれば1000万円

◇カネも地位も幸せも欲しい 看護師は意外と貪欲なんです
 ・[コラム]看護師は高級時計好き? 病院内広告に嬉しい誤算
 ・[コラム]現代の女工哀史は性別逆? 女の園に飛び込む男たち

◇学歴志向で専門学校より大学 看護学科新設ラッシュのワケ
 ・[インタビュー]穏やかな看取りを支える 訪問看護は『引き算』の医療


訪問看護師が14万人不足する 病院はリストラで人余り必至

 国が在宅医療を推進する中で訪問看護師のニーズが拡大している。現在はわずか3万人だが、シミュレーションでは2025年には17万人が必要となる。その担い手はどこにいるのか。

 2025年、患者の自宅で看護を行う「訪問看護師」が14万人不足する。医療コンサルティング会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン(GHC)の協力により本邦初の訪問看護師の需給シミュレーションを実施したところ、在宅医療の現場で看護師が大量に不足することが分かった(表2‐1参照)。


 団塊の世代が75歳以上になる25年に向けて国は、患者が住み慣れた家などで療養する在宅医療を推進することを選択した。高齢患者が増えるからといって、医療費が膨らむ中でこれ以上病院を増やす余裕はとてもない。だから入院期間を必要最低限に減らして、患者を早期に自宅へ戻していこうというわけだ。
 この在宅医療において、重要な役割を担うのが訪問看護師なのである。
 現在の訪問看護師数は約3万人にとどまる。今も訪問看護師は不足しており、市町村レベルで見ると訪問看護を受けられない地域も多い。
 現状、訪問看護師の求人件数に対して応募者数は「わずか10分の1」と業界関係者。病院に勤務する看護師が多く、在宅医療に関心を持つ者はまだ少ない。訪問看護師という存在すら知らない看護師も居る。
 訪問看護師の活用が進んでいるオランダ並みに在宅での看護を充実させるならば、25年に必要な訪問看護師数は約17万人と試算される。果たして、今後10年で14万人も訪問看護師を増やすことができるのか。
 成否の鍵を握るのは、急性期病院で働いている看護師だ。急性期病院は緊急性が高かったり重症の患者に手術など高度な医療を行うが、その数が国の予想を超えて増え過ぎた。そこで4月に実施された診療報酬改定では、急性期の病床数を削減するリストラ策が打ち出された。
 これに伴い、急性期病院に勤務する看護師は今後14万人規模で余る可能性が高い。彼らが病院内の訪問看護部門へ異動、あるいは転職でそっくり訪問看護師に転身したならば、不足は解消される。GHCのコンサルタントである湯原淳平氏は「病院医師が安心して自宅に患者を送り出すためには、幅広い急性期知識を持った訪問看護師の協力が欠かせない」とする。
 加えて、70万人以上に及ぶ潜在看護師、つまり看護師資格を持ちながら、出産や育児などで現場を離れている人が訪問看護師として復帰すれば、大きな力となる。あるいはすでに在宅介護の現場で働いている介護福祉士など、介護職が看護師資格を取得するという流れも有望だ。

◎異動か? 転職か? 独立開業というチャンスもある
 まだ少数派ではあるが、将来を見据え、訪問看護の事業所となる訪問看護ステーションを自ら立ち上げる看護師が増えてきた。17万人もの人材需要があるということは、拡大する市場で看護師が独立開業するチャンスともいえる。
 在宅医療での看護では、看護師と患者が一対一で向き合う。患者の多くは、自宅で最期を迎えたい高齢者たち。彼らが穏やかに死を迎えられるよう、看取りを支えていくことになる。そうした世界へ看護師たちは飛び込んでいけるだろうか。
 白衣の天使は今、変わることを求められている。
ぶっちゃけトーク 白衣の天使の裏の顔


・斉藤美恵さん(仮名) 29歳、首都圏の私立大学付属病院に勤務。大学卒。
・杉山奈緒さん(仮名) 28歳、関西の国立大学付属病院に勤務。専門卒。
・高木あやさん(仮名) 26歳、首都圏の国立大学付属病院に勤務。大学卒。
・島田千夏さん(仮名) 26歳、首都圏の民間病院に勤務。専門卒。

 東西の病院に勤務する20代の若手ナース4人に看護師の本音を『ぶっちゃけて』もらった座談会。「白衣の天使なんていないですよ」という第一声で幕を開けた。

──診療報酬改定の影響は?

島田 10対1看護(患者10人に対して看護職員を1人配置する態勢)に戻されたことで看護師の数が減り、夜勤明けの休みがなくなって本当につらいですね。
高木 民間病院はブラックが多い。以前、別の病院に移ることを決め、辞める前に年休を使おうとしたら「そんなことしたら、次に移ったときにどうなるかを考えろ。悪評を伝えるぞ」と脅されて休みが取れなかった。そんなこと日常茶飯事です。
杉山 うちはまだ改定の影響はないかな。改定うんぬんの前に、先生(医師)たちも土日もなく、めちゃくちゃ働かされている。バリバリのブラック職場。深夜の呼び出しも多いし、かわいそう。そういう姿を見ているから、医師とは結婚したくない。

──看護師の恋愛・結婚事情は?

斉藤 結婚となると、医師狙いとそうでない子で真っ二つです。医師との交際経験がある子はかなり多いけど。
島田 医師は基本まじめだけど、特に国立大出だと勉強ばかりだったからか、コミュニケーションが取れない人が多い。女性の目を見て話せないとか。逆に、私大出は遊び慣れて浮世離れしている感じ。
高木 診療科でもタイプが分かれるよね。外科は遊んでる先生が多い。あとは泌尿器科と整形がちゃらい。黒いのしか居ない。あんたは、松崎しげるか(笑)。
杉山 職場恋愛は多いですよ、基本。宿直室から医師と看護師の2人で出てきたり。逆に、患者と付き合うナースも少なくない。非医師派では、ヒモを飼っている人がかなりいる。この仕事は給料が良いので、支えてあげようって性格になるのかな?
一同 ならないから・・・
ナース・薬剤師の求人

【マジかよ】中国の病院が看護師に「キャビンアテンダントの制服で仕事」をするように要求

どんな患者も優しく看護してくれる看護師は「白衣の天使」と呼ばれることもあり、その象徴であるナース服も人気である。

……なのだが! 中国のある病院では、病院側が看護師に飛行機の客室乗務員の制服を着て職務にあたるよう要求したという。なんということでしょう。看護師にキャビンアテンダントの制服を着させるなんて一体誰得なんだよ!?
・12名の「キャビンアテンダント・ナース」

キャビンアテンダント(以下CA)の制服を着た看護師が働いているのは、江蘇省淮安市(わいあんし)の病院である。画像を見てみると……ブルーのシャツに紺色のベストとタイトスカート、同じ色の帽子に華やかなスカーフの女性が患者のケアにあたっているではないか。確かにこれはCAっぽい! 

この病院では12名の「キャビンアテンダント・ナース」が働いているという。しかもこれは病院側の要求だというのだ。平均年齢23歳の12名のうち3名は自ら希望した者。残りの9名は病院側による選抜であるという。
・CA制服導入には理由があった!

それにしても看護師がCAの制服だなんて、何だか病院じゃないみたいだ。「誰得?」と思ってしまうが、病院にはちゃーんと目的があった。それは「看護師の意識とマナーの向上」であるというのだ。
・CA用のマナー研修も実施

同院看護部の副総看護師長の卜海娟(ぼく・かいけん)氏によると、選ばれた12名は服装だけでなく1カ月間に渡りCAとしての研修も受けたのだそうだ。本物のCAにはかなわないが、何とかそれらしく仕上がったとのこと。

さらに、「主な目的は病院のサービス向上です。今の若いナースは甘やかされて育っているので、責任感や気配り、忍耐力が足りません。CA研修は若いナースに足りないものを補ってくれるのです」とコメントしているそうだ。
・実際に意識も変わったらしい

今年23才になる趙亜男(ちょう・あなん)さんは、「CAナース」になって、毎日が活力に溢れるようになったと感じているそうだ。以前は夜更かしばかりしていたが、今はもう違う。キビキビと働けるように、そして目の下にクマができないようにと22時前には寝るようになったそうだ。毎日、元気に職務に当たれるようになり、家族もとても喜んでいるという。

また、25才の沈夢瑩(しん・むえい)さんもCAのイメージを崩さないよう、スタイル維持のために健康に気をつけるようになったのだとか。
・患者にも好評

CAナースには患者も喜び、看護師もCA制服での仕事を楽しんでいるそうだ。好評の理由は単純に「制服が可愛い」ということではなく、制服やCAのホスピタリティ精神を学んだことで看護師の意識が変わり、それが患者への態度にも表れているからなのだという。

インターネット上では「話題づくり」や「形だけではないのか」という疑問の声も上がっているが、患者のためになっているのなら、CAナースもアリかもしれない。みなさんはCAナースのいる病院に行ってみたいと思うだろうか?
ナース・薬剤師の求人

ナースセンター平塚に移転

 市内城内にあったナースセンター小田原支所が廃止になり、4月1日、平塚合同庁舎別館に移転、新たに平塚支所として開所した。

 看護職員の就労促進事業などを行うナースセンターは、看護職等の人材確保の促進に関する法律に基づき、各都道府県に設置されている。神奈川では県看護協会が運営にあたり、看護師や助産師、保健師らの求人・求職紹介、復職を支援するための研修会、看護に関する普及啓発事業などを実施している。県内の施設は平塚を含め3カ所となった。

 同支所の開所時間は火・木・金曜日の午前10時から午後4時。問合せは【電話】0463・63・3105。
ナース・薬剤師の求人

看護師不足解消へ説明会…大分

看護師不足解消へ説明会…大分

大分県内の看護師不足を解消しようと、看護学生や再就職希望者を対象にした説明会が22日、大分市豊饒の県看護協会で開かれた。20人余りが参加し、職場の雰囲気や福利厚生などについて熱心に質問していた。

 協会には22日現在、医療機関や福祉施設から324人の求人が寄せられている。しかし、求職者(就業中の人を除く)は206人で、118人の看護師不足が見込まれるという。

 同協会は毎年4月に説明会を開いている。今回は早い段階から県内の病院に関心を持ってもらい、県外への人材流出を防ごうと、この時期に初めて開催。看護学生の対象は、これまでは最終学年が中心だったが、学年を問わずに受け付けた。

 参加者は、33の医療機関が設置したブースを回り、説明を聞いた。再就職を希望する大分市の女性(43)は「以前の職場は子育て支援に消極的で、両立が難しかった。子育て世代を支える態勢が整っている病院を見つけたい」と話していた。

 ブースを構えた天心堂へつぎ病院(大分市)の担当者は「保育所や病気の子を一時的に預かる施設があることをアピールしたい」と語った。
ナース・薬剤師の求人

第2回「きらきら☆ナース交流会 ~看護師同士で訪問看護を語ろう~」

第2回「きらきら☆ナース交流会 ~看護師同士で訪問看護を語ろう~」

■日時および期間:
  開催日時  : 平成26年1月15日(水) 13:30~15:30

■場所:
  場所    : 横浜市港北区新横浜2-2-15 パレアナビル3F
          インキュベクス本社 研修室
          JR、横浜市営地下鉄「新横浜駅」徒歩10分

■概要:
第2回「きらきら☆ナース交流会」を1月15日(水)開催。
参加者全員に人気のコスメ試供品をプレゼント。
訪問看護所長経験を持つ看護師が訪問看護をわかりやすく解説するほか、看護師の転職支援を行う担当者からも説明を行います。

■詳細:
■第2回「きらきら☆ナース交流会 ~看護師同士で訪問看護を語ろう~」概要
  
看護師の方に訪問看護について知って頂き、興味関心を促進するほか、訪問看護を働き方の1つとして考える“きっかけ”を創る交流会です。
訪問看護所長経験を持つ看護師で、現在インキュベクスに所属し看護師スーパーバイザーとして、開業支援先ステーションの看護師の方らにアドバイスや教育を行う津川優子(Facebook等サイト上での別名「訪看ナースゆうこ」)が司会進行を務めます。
訪問看護に関する質疑応答や看護師同士の気さくな交流のほか、看護師の転職支援を行う元人材ビジネス営業所長による「看護師さんの転職の心得」、さらに、KOSEの人気コスメグッズの試供品を、参加者全員にプレゼントします。


  参加費用  : 無料
  対象    : 訪問看護に興味のある看護師さん(療法士さんも可)
  定員    : 先着20名
  内容    : ・挨拶、自己紹介、会の目的説明
          ・訪問看護の概要と実態
          ・訪問看護について語り合う
          ・質疑応答
          ・アンケート記入、交流、個別対応
  プレゼント : KOSE人気コスメグッズ試供品(参加者20名全員)
司会進行  : 津川 優子 (別名:訪看ナースゆうこ)
看護師歴16年。市立病院、医療法人で看護師として従事し、平成13年より訪問看護を志す。以降、訪問看護師として約8年間、在宅医療に携わる。現在は、インキュベクスにて、看護師等の教育研修を担当する。
ナース・薬剤師の求人

掲載求人数約17万!ナースなどに特化した求人サイト 『しろぼんねっと求人』

株式会社リンクフォース(本社:東京都豊島区、代表取締役:馬淵 啓仁、以下 リンクフォース)は、2013年11月29日、同社の運営する診療報酬点数サイト『しろぼんねっと』の姉妹サイトとして、ナースなど医療関係職に特化した求人サイト『しろぼんねっと求人』をオープンしました。

『しろぼんねっと求人』
http://kyujin.shirobon.net/


■医療関係職の掲載求人件数、約17万の『しろぼんねっと求人』とは
医療事務・薬剤師・ナース・医師・歯科衛生士など医療関係者の求人情報のみを掲載したサイトです。職種や地域、こだわり条件などの検索・応募を無料でご利用いただけます。
掲載求人数は約17万(2013年12月11日現在)ですが、今後も掲載数を着実に伸ばしてまいります。


■多数の求人をサクサク、いつでも、気軽に調べられる『軽さ』を重視したサイト
自分に合った求人情報を気軽に探せるサイトにするため、何よりも『軽さ』を重視しました。いつでも、気軽に求人検索できるようこだわっています。検索するときにありがちな、『使い方がわかりにくい』という声にも応えられるよう、シンプルな検索方法、表示形式を採用しています。
ナース・薬剤師の求人

求人情報サイト「はたらこねっと」や看護師転職サービス「ナースではたらこ」


「バイトルドットコム」の『レイズ・ザ・サラリーキャンペーン』延べ賛同社数1000社を突破 アルバイト平均時給は5ヶ月で2.8%上昇
ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)が運営する、アルバイト求人情報サイト「バイトルドットコム」で実施中の『レイズ・ザ・サラリーキャンペーン』において、開始から5ヶ月で賛同いただいた社数が1,000社を突破しましたのでお知らせ致します。

※本キャンペーンは、ディップが運営する人材派遣の求人情報サイト「はたらこねっと」や看護師転職サービス「ナースではたらこ」でも継続して取り組んでいます。
ナース・薬剤師の求人
ナース・薬剤師の求人
【薬剤師の求人】人気順↓↓
↑カンタン1分【無料】登録↑
31歳(大阪)Mさん「職場が変わるのは3回目ですが、そのたびに満足した職場を探して頂いて本当に感謝しています。」
【医師・ナース・薬剤師】医療関係全ての求人募集してるサイト
【最大40万円のお祝い金】
高収入求人No.1
他、楽しめるカテゴリ
薬剤師の求人・転職を応援するサイト
ナース・薬剤師の求人

ナース・薬剤師の求人

Author:ナース・薬剤師の求人
医師・ナース・薬剤師の転職・求人の情報をまとめました。医師・ナース・薬剤師の方で転職・求人を探している方に役立ててもらえればと思います。

【ナース・薬剤師の求人】月別

広告スペース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。